岐阜県の設計事務所、注文住宅なら一級建築士事務所アイ・アーキテクト

お問い合わせ

一級建築士事務所アイ・アーキテクトのブログ

岐阜の設計事務所、岐阜県の一級建築士事務所 アイ・アーキテクトのブログです。
★ 岐阜の設計事務所、岐阜県の注文住宅ならアイ・アーキテクトホームページはこちら ★

現場より [設計事務所]

2019年05月11日(土)

現場パトロール(!?)。

まずは「本田の家」の土台伏せ。
▽▽▽

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

この後、床下断熱材を入れて、床下地合板(剛床)を貼ります。
しばらくお天気続きのようで、ひと安心。
無事、上棟を迎えられますように!

続いて「東鶉の家」の基礎工事。
▽▽▽

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

丁張(ちょうはり)の様子。

長期優良住宅(耐震等級3)の申請に時間を要し、
待ちに待った基礎着工となりました!

アイ・アーキテクトでは新築はもちろん、
戸建住宅の性能向上リフォームやマンションリフォームの提案設計も行っております。

住まいにまつわるアレコレは、お気軽にご相談くださいませ♪

Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 08時59分
  パーマリンク   トラックバック ( 0 )

住宅医 [設計事務所]

2019年05月10日(金)

昨日のブログの続き。
耐震性・省エネ性は新築では実現しやすいです。
ナイところから作り上げるので。

新年度が始まり、耐震改修補助金の申込もスタートしました。
▽▽▽

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

耐震改修工事の目的は、命を守る家にすること。
命を守るとは、
大地震をしのいで揺れが収まったら逃げる(逃げる時間を確保する)ということ。

イベント会場で見かける、地震体験車に乗ったことがありますか?
大人が乗るのは恥ずかしいと思うかもしれませんが、
乗って大地震を体験してみた方がいいと思います!!

あの大きな揺れの中で、動くことは絶対にできません。と言い切れます。

補助金は、市町村によってはすぐに枠が埋まってしまうこともありますが、
お気軽に耐震改修のご相談ください。

耐震改修をするなら、断熱改修や水道配管交換など少しお金をかけることで、
他の性能もよくなります。
表現は変ですが、
手術で開腹をしたとき、他に疾患が見つかれば合わせて除去しますよね。

住宅医として住まいの性能のトータルバランスを見ながら、
改修の設計提案を致します。





Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 08時30分
  パーマリンク   トラックバック ( 0 )

耐震性と省エネ性 [設計事務所]

2019年05月09日(木)

地震の恐怖から命の守る住まい、その基準となるのが耐震等級

熊本地震から3年。

耐震等級3の住宅は、
損傷はあったものの補修をして住み続けることができていると聞きます。

命を守ることが一番大事ですが、
大切な住まいに住み続けることができなくなってしまったら。
考えると怖いですし、建築士として悲しくて切ないです。

「耐震等級」と専門用語を使っても、
消費者のみなさんに伝わらなければ意味がありません。
▽▽▽

画像(320x180)・拡大画像(640x360)

住宅の耐震性能や省エネ性能って、いろいろ叫ばれていますが、
これって、基本中の基本だと思います。

例えば。
車を購入する時、エアバックが標準装備かわざわざ確認しますか?
当然、ついていると思いますよね。

建築士として、
「これが安全だ!」と言える耐震性・省エネ性を基本として設計していきます。
そして、「美しいものは長く愛される」デザインで住まいのご提案をしていきます。


Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 08時38分
  パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

5

2019


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家)

アイ・アーキテクト

一級建築士

石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家)

検索


カテゴリーリスト

リンク集

珈琲香房 ひと葉

QRコード 携帯から

アイ・アーキテクトのブログは携帯からもご覧いただけます。

ランキング参加中!

ブログランキング くつろぐ
人気ブログランキング

最近の記事

最近のコメント