岐阜県の設計事務所、注文住宅なら一級建築士事務所アイ・アーキテクト

お問い合わせ

一級建築士事務所アイ・アーキテクトのブログ

岐阜の設計事務所、岐阜県の一級建築士事務所 アイ・アーキテクトのブログです。
★ 岐阜の設計事務所、岐阜県の注文住宅ならアイ・アーキテクトホームページはこちら ★

古民家リノベーション [設計事務所]

2014年11月21日(金)

6月から始まった「古民家リノベーション」講座。

美濃市のある地域をモデルに、建築士はもちろん、
地域で活躍している地域協力隊、山里活用の専門家、ゲストハウス経営者の方々と、
3グループに分かれて、
空家調査→地域住民の方との座談会→建物調査→リノベーションプランを立て、
地域住民の方にプレゼンする実践的な講座でした。

リノベーションプランでは、建物改修だけではなく、
地域全体の問題である空家をどのように改善するか?
そのための仕掛けづくりなどを多角的に検討を繰り返しました。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

地域住民の方へのプレゼンでは、
「そんな夢みたいなこと出来たらな〜」
「わしらじゃ、思いもつかんかったわ」

夢物語で終わらせるわけにはいかないので、
ちゃんと根拠ある提案をしたので、
率直な感想はとても嬉しかったです。


今、美濃市は熱いです!
「本美濃紙」がユネスコ無形文化遺産に内定しているからです!
「本美濃紙」は、京都の迎賓館の障子にも採用されているんですよ〜。

この追い風に乗って、プレゼンを机上の空論で終わらせるわけには行きません。
ぜひ実現させて、地域の空家問題を解決し、
美濃市、岐阜県へと広がるモデル事業にしたな、と思っています。

そんな心強いメンバーはそろっています!!
               ▼▼▼

画像(320x213)・拡大画像(448x299)

            みなさん、ありがとうございました!!


アイ・アーキテクトでは、建物単体の古民家リノベーションはもちろん、
空家活用やまちづくりのお手伝いを今後行っていける様、準備中です。

気になる方は、お気軽にお問合せくださいm(__)m

Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 08時47分
  パーマリンク   トラックバック ( 0 )

ジャパンホームショーA [設計事務所]

2014年11月20日(木)

ジャパンホームショーでは、素材集めもしました。
気になる商品のカタログをちょこちょこもらっていたら。。。
とんでもない量になってしまいました(苦笑)

設計者として私が設計する建物は、
「時が経つほど美しい建築」であって欲しいと願います。

ということは、フェイクではなく本物ということです。

石、土、木、紙=伝統的材料
コンクリート、鉄、ガラス=近代的材料

今回出展ブースに岐阜県のヒノキも出ていました。
地産地消ではありませんが、ぜひ設計に取り入れられたらな〜と思います。

今回見た中で一番興味あるものがこちら。
▼▼▼

画像(101x180)・拡大画像(180x320)

メキシカンオニキスのランプ。

石の模様そのものがデザインとなり、
洋風、和風にも調和します。
天然石のため、
二つとないところにも魅力を感じます。

今回得た情報を取捨選択して、
設計活動に生かしていきたいと思います。

Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 08時26分
  パーマリンク   トラックバック ( 0 )

ジャパンホームショー@ [設計事務所]

2014年11月19日(水)

先週は、
日本最大の業界専門展示会であるジャパンホームショーに行ってきました。

ずっと話を聞きたかった方々の講演を最前列で聞き、
直接質問もさせて頂きました!!

画像(180x101)・拡大画像(320x180)

建築家:伊礼智さん×デザイナー:小泉誠さん

・家も大きな家具である
・見えないものまでデザインする
・クオリティを守るための標準化
・一目惚れさせるデザイン力のトレーニング

画像(180x101)・拡大画像(320x180)

・大工さんだからこそ、
 その家のために家具を作ることができる
・いかに軽やかに仕上げるデザインにできるかが、
 デザイナーの腕の見せどころ!
・同じデザインでも、
 大工さんによって納まりは千差万別。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

建築家:竹原義二さん

・美しく育つ素材=本物の素材 
 →時が経てば経つほど美しくなる
・見えないところに手をかける
 例えば、服の裏地がおしゃれとか
・素材と人がつながる奥深いコンセプト

今度東京に行ったら竹原さん設計の、
一保堂茶舗(丸の内)に寄ってみようと思います。

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

日本一の工務店と有名な、
シンケン迫社長×ミズタホーム水田社長

・施主さんと楽しみながら家づくりをしたい
・50年後も風景に溶け込んだ佇まいでありたい
・ブレない自論
・8勝7敗の力士は、幕内で闘える

どの方にも共通していると感じたことは、
熱いのですが、大らかで楽しそうで、ニュートラルな印象でした。

貴重なお話を実践し、
自分のものに変えていこうと誓った貴重な2日間でした。

Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 08時51分
  パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

11

2014


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

プロフィール

石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家)

アイ・アーキテクト

一級建築士

石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家)

検索


カテゴリーリスト

リンク集

珈琲香房 ひと葉

QRコード 携帯から

アイ・アーキテクトのブログは携帯からもご覧いただけます。

ランキング参加中!

ブログランキング くつろぐ
人気ブログランキング

最近の記事

最近のコメント