岐阜県の設計事務所、注文住宅なら一級建築士事務所アイ・アーキテクト

お問い合わせ

一級建築士事務所アイ・アーキテクトのブログ

岐阜の設計事務所、岐阜県の一級建築士事務所 アイ・アーキテクトのブログです。
★ 岐阜の設計事務所、岐阜県の注文住宅ならアイ・アーキテクトホームページはこちら ★

省エネバスツアーのご案内 [お知らせ]

2014年11月12日(水)

昨日に引きつづき。

省エネ、パッシブデザインにご興味あるみなさんへお知らせです。
岐阜県主催の見学会です。
▼▼▼

画像(135x180)・拡大画像(240x320)

最下段のPDFをクリックして頂くと、
この案内パンフレットをご覧頂けますm(__)m

==============================================
次世代住宅塾2014
「岐阜発・まるっとエネKENバスツアー」参加者募集のお知らせ

岐阜県では、岐阜県版ゼロエネルギーハウスプロジェクトを推進しています。  
この度、その一環として、岐阜県内のモデルハウスと森林を舞台に
身近なエネルギーを見て、触れて、暮らしの省エネルギーについて、
楽しみながら考える体験型ツアー
「岐阜発・まるっとエネKENバスツアー」を開催します。

今回は、一般の方向けのツアーとなっておりますので、
お知り合いの住まい手様や、ご興味をお持ちの方に、
ぜひお勧め下さい。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

日  時:2014 年11 月29 日 (土) 9:00 〜 17:00(8:45 県庁前集合)
目的地:グリーニー岐阜(岐阜市茜部野瀬)、森の発電所(加茂郡白川町三川)
参加費:無料


※なお、本事業は岐阜県から当法人が委託を受け実施しております。
  お申込み、お問い合わせは下記までよろしくお願い致します。


**********************************************
特定非営利活動法人 WOOD AC 
URL : http://wood-ac.or.tv/
E-mail : info@wood-ac.or.tv
  TEL : (0575) 35 - 0259
  FAX : (0575) 35 - 3599
〒501-3701 岐阜県美濃市97番地4
**********************************************

PDFファイル(734KB)

(734KB)

Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 08時26分
  パーマリンク   トラックバック ( 0 )

パッシブデザインを目指して [設計事務所]

2014年11月11日(火)

昨日は、岐阜県主催の次世代住宅塾でした。
昨年まで日本の省エネ基準は、平成11年に制定されたままでした。
15年前の基準がそのまま。。。ゾッとしますね。

基準とは最低限守るラインなので、
もちろん上を目指すに越したことはありません。
その分コストもかかるので、費用対効果のバランスも大切です。


画像(180x135)・拡大画像(320x240)

岐阜県は何をやっても中の中くらいですが、
省エネを建築業界に浸透させるのは、
先端を行っているように思います。
※個人的意見でスミマセン。

孫の代まで通用する家を作っていきたい私は、
次世代で止まっているわけには行きません!

即日設計活動に活かせる実践的な内容で、
さらに同じパッシブデザインを目指している同業者と意見交換や、
実例に基づく質疑が飛び交う、とても満腹感のある時間でした。

インテリアはイメージパースで伝えることができますが、
省エネ、パッシブは目に見えないのでなかなか伝えづらいです。

ということは、
家づくりを計画されているユーザーさんはなおさら分かりづらいですよね。

なぜパッシブなのか?どんなメリットがあるのか?を
少しでもわかりやすくお伝えできるよう、
プレゼン術を磨き、温熱環境の設計技術をスキルアップしたいと思います。

Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 08時08分
  パーマリンク   トラックバック ( 0 )

建築家 永山祐子さん [ひとりごと]

2014年11月10日(月)

週末、みなさんいかがお過ごしでしたか?

私のラン友は、揖斐川マラソンを4時間1分で完走したらしいです!
このために、禁煙して臨んだそうです。あとちょっとで、サブ4!!
※まずはハーフでめざせサブ2の私は、偉そうなことは言えません(笑)
 ちなみに、”ハーフでサブ2”なんて言葉はありません。。。

さて、私は。
岐阜県建築士会主催の文化講演会に行ってきました。
▼▼▼

画像(135x180)・拡大画像(336x448)

建築家 永山祐子さん

同世代で活躍されている女性ということに
興味があり、行ってきました。

とてもかわいらしいく、話し方もやさしい方で、
建築にもふんわりした感じが現れているのが、
印象的でした。

光のイメージを大切にして、
自然界で起こる”美しい現象”を建築で再現するために、素材の特性を活かす。
そのために素材の実験を繰り返す。

そうした素材を生かすからでしょうか?
デザインは目を引きますが、
断熱性能は?メンテナンスは??使い勝手は???

少し疑問が残りますが、
残念ながらデザインと性能は相反する、これはよくあることです。

全ての項目で100点満点は難しいですが、
どの項目においても、70点80点となるような提案をしたいなと思います。

そして、永山さんから受けた刺激として、
・材料の幅を広げ、ポケットの数を増やす
・自然界で起こる”美しい現象”の原因を探る
・負けたまま終わらない
を記しておきたいと思います。








Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 08時43分
  パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

11

2014


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

プロフィール

石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家)

アイ・アーキテクト

一級建築士

石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家)

検索


カテゴリーリスト

リンク集

珈琲香房 ひと葉

QRコード 携帯から

アイ・アーキテクトのブログは携帯からもご覧いただけます。

ランキング参加中!

人気ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

最近の記事

最近のコメント