岐阜の設計事務所、注文住宅なら一級建築士事務所アイ・アーキテクト

tel.0574-54-1733

お問い合わせ

岐阜の設計事務所、注文住宅なら一級建築士事務所アイ・アーキテクト
岐阜設計事務所アイ・アーキテクトトップページ > 仕様 壁

人間誰しも、健康で家族仲よく暮らしたいと願います。
ただ、好みは人それぞれ。
家も同じ。
丈夫で長持ちする家に快適に暮らしたいと願いながら、
デザインの好みは人それぞれ。
その幹となる、
設計者としてゆずれない仕様があります。
好みのデザインは、
一緒につくり上げていきましょう。

漆喰

漆喰の主成分消石灰はコンニャクの凝固剤、歯科治療における感染根幹処置時の貼薬材などとしても用いられている安全なもので、調湿性、抗菌性、脱臭性などの特性があります。漆喰の特徴は自硬性があり、接着剤がなくても時間の経過とともに石のように固くなっていくことです。
100年かけて岩に戻るといわれるほどで、それ以上の耐久性があります。この固い漆喰を厚く塗り重ねることによって調湿効果がさらに高まるのです。

強アルカリ性の漆喰がもたらすメリット

この漆喰という素材は、「酸化」や「ウイルス」を大幅に抑制する素材であると言われています。
強アルカリは酸化を中和します。有害なウイルスは強アルカリに触れると不活化します。鳥インフルエンザ・ウイルスを含む液体を、漆喰の板に接触させると、ウイルスの量は30分で99.6%も減少することが実験で確かめられています。 季節性インフルエンザ・ウイルスの実験では、99.9%の低減効果がありました。

お問い合わせ