岐阜の設計事務所、注文住宅なら一級建築士事務所アイ・アーキテクト

tel.0574-54-1733

お問い合わせ

岐阜の設計事務所、注文住宅なら一級建築士事務所アイ・アーキテクト
岐阜設計事務所アイ・アーキテクトトップページ > 新着情報
IMG_6510 完成見学会のご案内 2017.04.24
  ※写真はイメージです   ◇日時◇ 5月13日(土)14日(日)10時~16時 ◇場所◇ 加茂郡富加町大山 ◇備考◇ お問合せ頂いた方に、詳細のご案内をお届け致します ◇問合◇ こちらからどうぞ     ◇みどころ◇ ・敷地内同居の工夫 ・安全(構造・防犯)・健康・快適(省エネ)な住まい ・適材

詳しくはこちら
「足近町の家」を施工実績に追加しました 2017.03.31
同じ空間にいながら、それぞれの時間を過ごすことのできるLDK。 木のぬくもりに癒される、ホッと落ち着く空間となりました。   四季を感じられる和室、 暖かなウッドデッキ、 夜には間接照明が、また暖かな気持ちにさせてくれます。   「足近町の家」のページはこちら

詳しくはこちら
photodata_054 完成見学会のご案内 2017.03.08
※写真はイメージです     オーナー様のご厚意により、完成見学会を開催致します。     ◇日時◇ 3月18日(土)19日(日)10:00~16:00 ◇場所◇ 羽島市足近町(カラフルタウン近く) ◇備考◇ 詳細のご案内は、お問合せ頂いた方にお届け致します ◇問合◇ こちらからどうぞ  

詳しくはこちら
img01 「鋳物師屋笠屋の家」を施工実績に追加しました 2017.03.02
キッチンで孤立することなく、 お料理をしていても家族と同じ時間を過ごせる 心あたたまる開放的なスペースのLDK。   ふんだんに使われている天然木が、 心も体も癒してくれます。   あたたかい日にはウッドデッキでひと休み。     「鋳物師屋笠屋の家」のページはこちら

詳しくはこちら
OLYMPUS DIGITAL CAMERA 断熱気密の施工状況見学のご案内 2017.03.01
あたたかく過ごしやすい日も増えてきました。 みなさまいかがお過ごしでしょうか?   「自然温度で暮す家」を作るために重要な ”断熱&気密”工事が完了しました。   イメージしてみてください。   あたたかいセーター(断熱材)を着ていても、 そのまま外に出たら寒いですよね。 薄くても一枚ウィンドブレーカー(気密性)を羽織れ

詳しくはこちら
1557288911 2月25日&26日 完成見学会のご案内 2017.02.17
  オーナー様のご厚意により、完成見学会を行います。     ◇日時◇ 2月25日(土)&26日(日)10:00~16:00 ◇場所◇ 岐阜県関市鋳物師屋 ◇備考◇ お問合せ頂いた方に、詳細のご案内をお届け致します。 ◇問合◇ こちらからどうぞ     ◇みどころ◇ ・冬あたたかく、結露しな

詳しくはこちら
1 “寒い冬だからこそ体感できる“完成見学会のお知らせ 2017.01.12
※写真はイメージです     ◆日時◆2月4日(土)、5日(日)10時~16時 ◆場所◆関市鋳物師屋地内 ◆備考◆ご予約頂いた方に、詳細のご案内をお届け致します。 オーナー様の大切なお住まいです。ご見学のマナーをお守りください。   ◆ご予約◆こちらからどうぞ   ◆見どころ◆平屋の住まい 冬暖かい住まい

詳しくはこちら
年末年始のお休みのお知らせ 2016.12.28
2016年、大変お世話になりありがとうございました。 笑いあり、涙あり、刺激的な1年でした。 2017年も、どうぞよろしくお願い致します。 みなさま、よい年をお迎えください。     アイ・アーキテクトは、下記の通り充電期間を頂きます。 2016年12月30日(金)~2017年1月11日(水) 2017年1月12日(木)より設計活動を始動

詳しくはこちら
img01 「大矢田の家」を施工実績に追加しました 2016.12.16
勾配天井の開放的なリビングには、 畳のスペースもあり落ち着く空間となりました。   玄関にはオリジナルの下駄箱カウンター、 天然木を生かしたインテリア、 畳スペース下の収納などこだわりのつまったお家です。   お施主様の趣味のお部屋も、 夜になるとまた違った顔をみせてくれます。     「大矢田の家」

詳しくはこちら
2 「断熱&気密がひと目で分かる見学会」のご案内 2016.12.14
冬本番、みなさまいかがお過ごしでしょうか?   「自然温度で暮せる家」を言い換えると、 「エネルギー消費量が少ない家」。 つまり、「光熱費が抑えられる家」というコトです。   ここに、断熱&気密は密接に関わりがあります。 完成したら見えなくなってしまいますが、とても重要な工程です。   イメージしてみてください。 &nb

詳しくはこちら
お問い合わせ