岐阜県の設計事務所、注文住宅なら一級建築士事務所アイ・アーキテクト

お問い合わせ

一級建築士事務所アイ・アーキテクトのブログ

岐阜の設計事務所、岐阜県の一級建築士事務所 アイ・アーキテクトのブログです。
★ 岐阜の設計事務所、岐阜県の注文住宅ならアイ・アーキテクトホームページはこちら ★

人のふり見て我が振り直せ [ひとりごと]

2018年02月02日(金)

岐阜県主催の「住宅相談窓口担当者講習会」へ行ってきました。
中古住宅や空家対策として、リフォームが注目され、
国の施策もリフォーム関連に力がされています。

講師は、
国土交通省・住宅局、住宅リフォーム推進協議会住まいるダイヤルの担当者。

新しい情報としては、こちら。
▽▽▽

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

中古住宅の流通促進に向けて、
@昭和56年以降の耐震基準に適合
Aインスペクション(建物調査)を実施した住宅を
国の関与のもとで「安心R住宅」と認定し、
消費者さんが、選択しやすい仕組みが始まります。

私は住宅医として、建築士と調査チームを組み、
インスペクションという上部だけの調査ではなく(※個人的意見です)、
隅々まで調査・報告・性能向上計画を提案しています。

「インスペクション」なんて当たり前のことを、
声を大にしてPRしている現状、大丈夫なの?と心配になってしまいます。

耐震性は、昭和56年以降で大丈夫なの?
欲を言えば、平成12年以降じゃないの?と疑問に思います。

とにもかくにも、消費者さんへ有意義な情報を伝えることが大切です。

リフォームにまつわる
「減税」「融資」「補助」「消費者支援制度」などが分かりやすくまとめられた、
「マンガでわかる、住宅リフォームガイドブック」を差し上げますので、
お気軽にお問合せください。

担当者はもっともらしく話しますが、現場ではホントに???と思われることが多く、
また、配布資料内容についての質疑にも答えられず。。。

非常に残念な感じでしたが、自己反省の場にもなりました。

私は、
しっかり理解して、信念を持って、家づくりを真剣に考えている方に、
情報を提供できているだろうか?

「〜だと思います」と逃げていないだろうか?

「担当じゃないから」とたらいまわしにしていないだろうか?

なんか愚痴ブログになってしまいましたが、
まじめに、真剣に、楽しく家づくりを提供するのが使命
と思う1日になりました。

Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 21時01分
  パーマリンク   トラックバック ( 0 )

製材所見学 [今日の出来事]

2018年02月01日(木)

画像(101x180)・拡大画像(216x384)

郡上市大和の製材屋さんへ伺いました。

見覚えのある道で、
あ!私が建築業界に入って初めて担当したお客様の家の近くだ〜
と当時のことが懐かしく思い出されました。

当時は分からないことだらけで、
大工さんが「インゴノサンゴ」「インゴカク」と言っても
さっぱり分からず、
とりあえずメモだけしてあとから聞き直していました(笑)

さて。
製材所の工場長さんと○○な相談をし、その後見学をさせて頂きました。
▽▽▽

画像(101x180)・拡大画像(216x384)

製材機の大きな音が鳴り響く土場には、
原木、野ざらし乾燥、製材乾燥、製材と多くの木材があり、
ドキドキしてきます(←動悸じゃありませんから!)

天然乾燥材の木目の美しさ(桧はピンクですよ〜)、
製材のカットひとつで、
節が出るor出ないが決まるシビアな世界の話、
木目を見て産地が分かるなど、
聞きたいことがどんどん出てくるワクワクする時間でした。

画像(180x101)・拡大画像(384x216)

自然が作りだすデザインはやさしいな〜。

本物の材料で住まいを作り、
必要な物だけ、
それも好きなモノだけに囲まれた暮らし。

その第一歩が木だな〜とつくづく感じました。


Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 21時58分
  パーマリンク   トラックバック ( 0 )

リラックスタイム [ひとりごと]

2018年01月30日(火)

大好きなカフェ「ひと葉」さんへお邪魔してきました〜
▽▽▽

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

四季を楽しめる環境で、
自然にログハウスが溶け込んでいます。

まるで”落水荘”の様です。
有機的建築ってCMしてますね〜、ご存知ですか?

ひと葉さんとの出会いは、ログハウスの建築の担当をさせて頂いたことです。
かれこれ10年以上のお付合いで、オーナーさんは私の20代の頃をご存知です。

なので、
あれやこれや人生相談!?、ぶっちゃけ話を聞いて頂いたりしています(笑)

私が気ままにしゃべるので話があっちこっちに飛びまくり、
人生相談!?も脱線しまくりでしたが、
気分爽快&スッキリ、背中をポンとたたいてもらった気持ちになりました。

ひと葉
関市富之保3565-2
電話 0575-49-3110
定休 水曜日・木曜日

Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 08時09分
  パーマリンク   トラックバック ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

2

2018


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

プロフィール

石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家)

アイ・アーキテクト

一級建築士

石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家)

検索


カテゴリーリスト

リンク集

珈琲香房 ひと葉

QRコード 携帯から

アイ・アーキテクトのブログは携帯からもご覧いただけます。

ランキング参加中!

人気ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

最近の記事

最近のコメント