岐阜県の注文住宅なら一級建築士事務所アイ・アーキテクト

お問い合わせ

一級建築士事務所アイ・アーキテクトのブログ

岐阜県の一級建築士事務所 アイ・アーキテクトのブログです。
★ 注文住宅なら岐阜県アイ・アーキテクトホームページ ★

2018年03月06日(火)

温かいお湯は「豊かさの象徴」 [設計事務所]

第4回自立循環型住宅設計講習会でみっちりお勉強。

今回の講師は、
「給湯設備」「太陽熱給湯」は東京大学の前先生、
「冷暖房設備」は国土技術政策総合研究所(通称:国総研)の桑沢先生。

先生方のお話はおもしろく、
「私、東大の授業ついていけるかも〜」って勘違いするほど(笑)

いえいえ、先生方がスゴイのです。

こちらは、前先生。
▽▽▽

画像(180x101)・拡大画像(640x360)

なんと!
ご自宅のリフォーム事例を見せて頂けました♪

テキストに載っていない、
”学者のホントの話”が聞けるのが醍醐味です。

友人から相談を受けている空調設備について、
桑沢先生のホンネご意見も伺えて、ラッキーな講習会となりました。

みなさん、ご存知ですか?
「給湯は最大のエネルギー消費用途」であるというコトを。
暖房や冷房よりも、給湯が一番なんです。

ちなみに日本の給湯機は、世界NO.1の高効率なんですって!

給湯機の見直しでエネルギー消費を抑える(=光熱費を抑える)ことができ、
さらに、水栓を見直すことで、節水と給湯エネルギーの削減につながります。

「ケチケチするな」って聞こえてきそうですが(笑)、
毎日使うお湯との上手な付き合い方を、
リフォーム計画ではご提案いたしますよ〜♪

 

Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 08時15分
  トラックバック ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.i-architect2008.com/blog0/tb.php?ID=1849

ページのトップへ ページのトップへ

3

2018


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家)

アイ・アーキテクト

一級建築士

石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家)

検索


カテゴリーリスト

リンク集

珈琲香房 ひと葉

QRコード 携帯から

アイ・アーキテクトのブログは携帯からもご覧いただけます。

ランキング参加中!

人気ブログランキング
ブログランキング くつろぐ

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog