岐阜県の注文住宅なら一級建築士事務所アイ・アーキテクト

お問い合わせ

一級建築士事務所アイ・アーキテクトのブログ

岐阜県の一級建築士事務所 アイ・アーキテクトのブログです。
★ 注文住宅なら岐阜県アイ・アーキテクトホームページ ★

2018年01月23日(火)

暦と気候 [設計事務所]

いつも思うのですが、暦はスゴイと思います。
1月20日の「大寒」は、一年で一番寒い時期ですが、
ホントに今、最強寒波が居座っています。

関東では大雪で被害も出ている様です。
岐阜県も郡上以北は大雪の様です。
みなさま、お気を付けください。

そんな中、無事に地鎮祭を執り行わせて頂きました。
▽▽▽

画像(180x135)・拡大画像(461x346)

お祓い、
配置確認や設備引込確認などが済むと同時に、
雨がポツポツし始めました。

オーナーさんファミリーは、
お天気運をお持ちの様です♪


お引渡の時は、今日以上の笑顔で迎えられるように、
全力でサポート&アシスト致します。

どうぞよろしくお願いします。

ここで、土地のお話。
▽▽▽
空き地であればどこでも建築できるように見えますが、
「市街化区域」と「市街化調整区域」に分けられています。
※これは、役所の都市計画課で確認できます。

「市街化調整区域」は、原則として建築を抑制する地域です。
もちろん建築することもできるのですが、
一定の条件を満たし、書類審査が必要となります。

ちなみにどんなところが市街化調整区域かというと、例えば。
▽▽▽
まわりが田畑に囲まれている
古くからの住宅が密集している
道路が細くてクネクネしている
下水道が通っていない(=水洗トイレでも浄化槽)
↑↑↑
これ、私の感覚なのでまったくアテになりません(注)

建築予定地がある場合は、早めにご相談されることをおすすめします。
市町村によって、手続きが1年に1回しかないところもあります。
つまり、許可がおりるにも1年かかる、というコトです。

建築相談は随時、無料で承っています。
こういう土地のご相談もお気軽にご連絡ください。

 

Posted by 石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家) at 18時37分
  トラックバック ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

トラックバック

トラックバックURL

http://www.i-architect2008.com/blog0/tb.php?ID=1827

ページのトップへ ページのトップへ

1

2018


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家)

アイ・アーキテクト

一級建築士

石原 靖子(アイ・アーキテクト 女性建築家)

検索


カテゴリーリスト

リンク集

珈琲香房 ひと葉

QRコード 携帯から

アイ・アーキテクトのブログは携帯からもご覧いただけます。

ランキング参加中!

ブログランキング くつろぐ
人気ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog